Blogブログ

本当につらかったんです

本当につらかったんです

せっかくのお休みなのに、横になってスマホを握り締めて、涙が止まらなくて。わたしはいったい、何のために生きてるんだろう。って。そんなことしか頭の中には思い浮かばなかったです。

彼が消えた理由が分からなかったんです。急に連絡先が全部ブロック。LINEも電話もメールも、Facebookも何から何まで。彼の友人とか職場とか家族とか、そういう情報は一切知らされていなかったので、何も連絡を取る手立てがなくなって。笑っちゃいましたよね。「何だったんだろうな、わたしたちは」と思って。

「だまされてたんですよ、要は」とわたしが口にしたとき、鑑定士さんは何もお答えになりませんでした。意外でした。はっきりとはおっしゃられませんでしたが、実はそうも言い切れない事情がある、のかな?というのはわたしの印象でしたが、気持ちが変化したのは事実です。

彼の居場所は、と、聞けませんでした。こわくて(笑)。教えてもらったら、自分がどうなってしまうかが分かりませんでした。鑑定士さんにも、そのように伝えると「じゃあ、そうしましょう」とのお返事。なんだか、安心して納得してしまいましたね。

彼のことはいまだに考えます。毎日。つらいときには、電話鑑定に助けてもらってます。まだ、すっかり明るくなったわけではないけれど、少しでもよくなったらいいなって、思ってます。