Blogブログ

将来のことについて

占ってほしかったことは、今後の、将来のことについてのことでした。

家族と住んでいた時間の長さよりも、もう、一人暮らしになってからの時間のほうが長くなりました。すっかり一人の生活に慣れきってしまってます。
思えば、そもそもは結婚するつもりではあったものの、いまだ叶わず。
このままずっと一人で生きていくんだろうな、と、最近は、静かなあきらめにも似た気持ちを抱いて過ごすことが多かったように思います。

そんな毎日に降って湧いたのは、母親の病気。
母は、生命の危機に即直結するということはないものの、
将来的には、介助なしでの日常生活は困難になるという病気に。
父は早世し、実家には母と姉がふたりでひっそりと暮らすばかり。
その姉も病弱で、何とか働いてはいるものの、母を助けるなんてもってのほか。

「これは、わたしが帰るしかないのか。でも…」
という、決断できない大きな迷いを解決したく、占ってもらうことにしたのです。
占いの結果は、「決断には時間をかけていい」というもので、いったんはホッとしました。

こういうことが起きて、決断を迫られて。
この状況に至るについても、きちんと、占いの結果には表れていたみたいです。

急な話で、すごく混乱していたので、占いでホッと安心することができました。
また伺いたいです。ありがとうございました。

関連記事