Blogブログ

離婚への迷い

離婚を迷い、そのことについて占ってもらいました。

「熟年離婚」とは、もう珍しくもなんともないことで、わたしの周囲にも少なくない夫婦が、子供たちが成人するかしないかのタイミングを待ち、離婚することが多くみられました。

けれど、その熟年離婚がまさか、自分自身の問題として降りかかってくるだなんて夢にも思っていなかったのです。

夫は変わってしまいました。「最後のチャンスだ」と会社を辞め、起業。そのことはいいのです。わたしにも収入がありますし、子供たちももう巣立った後であり、特に咎める理由はありませんでした。

けれど夫は、新しい仕事にのめりこむあまりなのか、人が変わったようになってしまったのです。それまでは非常に温厚な人だったのに、毎晩お酒を飲んで遅い時間に帰宅するようになり、家族に対しての暴力などはかろうじてないものの、部屋にこもり大声で怒鳴るような電話をかけていることもしばしば…
意識はすべて外に向いてしまっているようで、まったく何も、家族のことなどには関知しないようになってしまいました。

占い師さんには、これまで誰にも言えなかったこともお話しして、占ってもらいました。他人に話せたのは初めてでした。離婚のことは、もう少し時間をかけて考えてみたいです。

また、不安になったら、占いの力を借りたいです。この度は、どうもありがとうございました。