ブログ

婚活も「エージェント」?悩み過ぎずに結婚するコツ

最近、「エージェント」という言葉を聞く機会が増えました。

「エージェント」とは、本人に代わり、目的達成のための交渉を行ったり、契約などを仲介する、いわば「代理人」のこと。アメリカ・大リーグで選手に代わって移籍交渉を行う「エージェント」や、最近では、「転職エージェント」などが身近になってきました。

そんな中、最近では「婚活エージェント」なるサービスも登場。とある調査によれば、「出会いがなければ婚活をする」人の割合は、20代男性で80.3%、女性では78.0%をマーク。「婚活」という言葉がない代わりに「お見合い」があった彼・彼女たちの両親以前の世代に比べると、結婚相手の探し方は大きく変化しているようです。

ただ、婚活したからといって全員が順調に目標を達成できるかというと必ずしもそうとはいえず、中には「婚活疲れ」に悩まされてしまう人も。「この人でいいの?」「出会えない…」などの悩みはもちろん、時間やお金の面など、婚活とは非常にエネルギーを使う活動なのです。

エネルギーを使うなら、幸せな結婚生活に。それまでの準備段階はプロの力を借り、自分自身は運命の出会いに集中!人生にとって大切な「婚活」だからこそ、悩みすぎずに乗り越えるのも手かもしれませんね。

投稿者プロフィール

店舗スタッフの田中さん
店舗スタッフの田中さん
占いミザリーの店舗スタッフです。
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
お客様の声を始め、20代〜30代の恋愛などを中心に一言書いています。