ブログ

「平成駆け込み婚」が発生する予感?

「平成」が、もうすぐ終わろうとしています――そんな中、「駆け込み乗車」ならぬ、「平成駆け込み婚」が発生する予感? 独身男女(20~49歳)約1500人への調査によると、「すぐにでも結婚したい」人の割合は、男女ともに30%以上。女性に至っては、38.5%をマーク。

時期を問わない「結婚したい」人の割合は、90%以上を占めるという結果になりました。 しかも「すぐにでも結婚したい」人のうち、44.1%の人が「平成駆け込み婚」に期待するという結果に。調査時期は平成31年の1月ですから、残り3か月になっても期待は捨てない、とても前向きな人が多いという結果が出ました。

また、同じ調査で聞いた「平成のうちに成し遂げたいこと」の質問には、「平成最後の(笑)家族写真をとる!」(20代女性)といった回答をはじめ、「元彼との微妙な関係、都合のいい女をやめる。」(20代女性)といった望みある内容や、「結婚を前提にお付き合いする人が欲しい」(30代男性)、「結婚!と言いたいところだか…せめて結婚を視野にいれた交際ができる人に出会いたい。」(30代女性)といった回答が。「平成駆け込み婚!」と息巻きつつも、現実もしっかりと見つめている回答が目立ちました。

「結婚は勢い」なんていうけれど、何でも、その「勢い」に結びつける。そんな意気込みが大切なのかもしれませんね。

投稿者プロフィール

店舗スタッフの田中さん
店舗スタッフの田中さん
占いミザリーの店舗スタッフです。
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
お客様の声を始め、20代〜30代の恋愛などを中心に一言書いています。