ブログBlog

【既婚男性に捨てられ辛い】早く立ち直る方法

恋愛コラム1

不倫から早く立ち直るためにすべきこと

不倫をしていた相手に別れを告げられると、「これから幸せな恋愛ができるのかな…」「不倫をしていたわたしはやっぱりダメだったのかな?」と、今までの恋愛を後悔・反省してしまうこともありますよね。

不倫相手に捨てられツラい思いが長く続くと、一生幸せな恋愛ができなくなると不安を感じている女性に向けて、ここでは早く立ち直るためにすべきことをお伝えします。

不倫相手に捨てられた自分を責める前に知っておいてほしいこと

不倫相手に捨てられた自分を責める前に知っておいてほしいこと

不倫は自然な恋愛よりもいくつもの障害・リスクがあるカタチですので、捨てられツラい思いをしていると、自分を責めてしまうことも多いはず。

ですがたとえ、不倫の恋が終わったとしても、あなたには前向きな恋愛を送るための考え方・知っておいてほしいことがいくつもあるんです!

不倫で捨てられた経験を「学び」に変えていく

不倫で捨てられてしまったツラい経験を悲しんでばかりいては、あなたの魅力が半減し、せっかく次の恋のチャンスがつかめなくなる心配も。不倫はまわりには決して祝福されない、自分にとっても戸惑いが多い付き合いのカタチですが、

・ひとときでも幸せを感じることができた
・不倫相手のために一生懸命尽くした
・不倫相手の気持ちを繋ぎとめるよう、女磨きを欠かさなかった

などなど、自分がプラスに思うような学びもあったのだと、前向きにとらえてみてはいかがでしょうか。

不倫はしたくてするものではないですし、多くの女性が好きになった人にたまたま妻がいた、という状況だったはず。

人を好きになる気持ちにブレーキをかけるのは難しかったのだと、不倫していた自分を責めるよりも、そこから得られた学びを大事にしましょう。

不倫相手をムリして忘れる必要はない

不倫相手に捨てられ、いつまでも悲しい気持ちが薄れないのは、その恋愛を忘れようとムリをしているからかも。

不倫相手をムリに忘れるよりも、ひとつの人生経験・良き思い出として前向きに受け止め、「次の恋を見つければきれいさっぱり忘られらる!」という意識に変えてみるよう努力しましょう。

悲しさから早く立ち直るためにはじめるべきこと

悲しさから早く立ち直るためにはじめるべきこと

不倫していた自分を責めず、相手との恋を大切な思い出として残しながらも、早く立ち直るための方法にはどんなことがあるのでしょうか?

ここからは、今日からでもすぐに実践できる、不倫の別れの悲しみが癒される対処法を集めてみました。

恋愛にとらわれず、ひとりの時間を充実させる

恋愛至上主義なタイプの女性は、不倫相手に捨てられると、他に夢中になれることがないと余計にツラく感じてしまうものです。

ツラい思いした自分をいたわるためにも、まずは恋愛を、少しおやすみしながら自由にのびのびと過ごせる前向きな時間をたくさん作ってみるようにしましょう。

たくさんの男性と出会うように行動的になる

不倫相手に捨てられたツラい気持ちは、新しい恋を見つけることでカンタンに解決できるケースがほとんどなのです。

そのため、

・顔の広い友達に頼って飲み会などを開いてもらう
・マッチングアプリを活用して男性との親交を増やす

などなど、出会いを求めて忙しく過ごすようにしましょう。

不倫相手に捨てられてツラいままじっとしているよりも、忙しく出会いを求めることで、悲しい気持ちが消化できるようになるはずです。

どうしても不倫相手を忘れらないときは

不倫相手が忘れられず、どうしても復縁を考えてしまった際には、今話題のオンライン占いのチカラを借りてみてはいかがでしょうか。

オンライン占いの特徴とは・・・

・さまざまな占い法で復縁の可能性があるかどうかを提示してくれる
・復縁するための方法をアドバイスしてくれる
・復縁よりも新しい恋を見つけた方がよい場合をアドバイスしてくれる

など、これからの恋愛の方向性がイメージできる可能性もあります。

おわりに

オンライン占いの特徴

不倫相手に捨てられた悲しい経験でも、その経験はあなたがその付き合いを少なからず反省し、これからは前向きに出会いを見つけようとする第一歩になります!

好きなだけ落ち込んで涙を流したら、今度は気持ちをリセットすべく、不倫中にはなかなかできなかったひとりの時間を有意義に過ごしたり、出会いが見つかる積極的な行動をスタートしましょう!

関連記事