ブログBlog

【不倫の悩み】誰にも相談できない悩みを占いで解決できたこと

お客様の体験談

職場の不倫でどうしていいのかわからない

わたしは以前に派遣社員として勤務していた会社で出会った人と、3年にも及ぶ長き不倫を続けてしまっているんです。

相手は今はキャリアアップをしたため違う会社で働いているのですが、職場が変わってもお互いを想い合う気持ちは揺らぐことがありませんでした。不倫をして3年経った今、わたしは過去に起きたカレとの出来事を悲しく振り返ることがあるんです。

ー不倫相手は冷たいものなのか

その出来事とは実は、前の会社を退職後の転職活動をしていた際に、わたしに重い病気が発覚してしまったこと。病気にかかるだけでも悲しくて苦しいのに、それからの通院や入院、手術から退院まで、心身ともに深いダメージを受けるような毎日…。

それでも不倫相手のカレは一度もお見舞いやわたしの一人暮らしの家にも来てくれることがなかったのです。カレはわたしとの不倫がスタートした始めの頃から一人暮らしの部屋に来てくれたことがなくて、それでも大事に思っていると言葉では繰り返し伝えてくれていたので、あまり深く考えないようにしました。

ですが病気を乗り越えてわたしが元気になると、あの頃のカレの態度・接し方は、大事にしていると言ってくれた言葉と行動が伴わないと感じるようになりました。今でも頻繁に以前のようにわたしとカレは不倫の逢瀬を重ねているのですが、わたしが病気だった頃のことを振り返ると、一切の支えも行動に伴った励ましもなく、本当は冷たい人なのかもしれないと気持ちが変わってきてしまいました。

わたしは病気をして受けたカラダのダメージはもちろん、不倫しているカレに対して、

「冷たくてひどい人だから離れた方がいい」
「でもひとりになるのが怖い、カレの良い部分もたくさん知っている」

という、両極端な思いを抱くようになり、気持ちも不安定になることが増えてきました。

友人に勧められた占いミザリーで

そんなわたしの不安定な様子を見かねた学生時代の幼馴染からもらったアドバイスがありました。

「安心できて信頼の占いツールがあるから使ってみたら?」

と新鮮且つ刺激的なアドバイスをしてくれたのです。幼馴染の友達が教えてくれた占いのツールは「占いミザリー」と言い、対面・オンラインどちらでも自由に選べる占いのスタイルを展開していることに興味を惹かれました。
スピリチュアルなパワーのある占いなら、わたしの深すぎる不倫の悩みを解決してくれそうだと前向きになり、占いミザリーのオンライン占いを利用することにしました。

占いミザリーのオフィシャルサイトはわたし以外にも不倫に悩む人の体験談、占いの充実した種類、リーズナブルな金額などがわかりやすく提示されていて引き込まれるようにサイトに見入ってしまいました。さっそくオンライン上で悩みをすべて打ち明けると気持ちがスッキリ軽くなり、自分がしてきた不倫についても反省できるようにもなったので、感謝の気持ちでいっぱいです!

占いの結果では、思っていた通りに自分とカレにはお互いを支え合う気持ちに温度差があることもわかったので、もっと早く占いを利用していればよかったと後悔しているくらいです(笑)
またお願いする際にはよろしくお願いします!

関連記事